大きくする 標準 小さくする

掲示板:●画像掲示板

投稿記事一覧

12/26

名前:カワニシ日付:2019/12/27 06:25:40

シンガポールから金環日食の映像が友人から送られてきました。

[1]RE:12/26

名前:カワニシ日付:2019/12/27 06:27:01

遮光フィルターがなかったけど薄曇りだったので撮影できたとのことでした。

21/21

名前:カワニシ日付:2019/12/22 09:14:16

仕事の忙しさと体調不良が重なり、12月の新月期も布団の中。
ルーテルさんやYuuさんの積極的姿勢に、うらやましい限りです。今年最後の観望会にも行けなかったのですが、カレンダーに採用されたのは、岡山アストロクラブの一員であるという実感を持てて、とてもありがたかったです。
あと、令和元年も残すところわずか。この掲示板がもっと盛況になればなあと、思うこの頃です。
ベランダから今年購入できた白レンズEF300mmに×2エクステンダーで3日連続で撮影した月です。

12/1

名前:ルーテル日付:2019/12/02 06:49:06

毎年撮ってますが、今年も・・・
何も進歩していませんが証拠写真です 汗

GS200RC RD(CCDT67)fl1070 EOS6D(SEO-SP4)
EM-200 Fg Temma 2Z Loadstar 240mm PHD2
ISO3200 SS 360sec x 9 ISO2000 SS 300 x 4
RAP2 PSCC2020

[1]RE:12/1

名前:Yuu☆日付:2019/12/08 08:10:34

出撃の皆様

お疲れさまでした。
また、観望会お疲れさまでした。
月がなければいい夜だったのですが、
観望会にはあのくらいの明るさがいいですね。

ルーテルさん
落ち着いた処理になりましたね。
悩んでいるそうですが、いい感じかと思います。

mocoさん、NRさん
とらえましたね、すごいです。
16等とは。。。。
撮ってみたいとは思いますが、
難しそうですね。

さて、やっと処理しました。
Gumbo先生の画像を見て撮ってみたくなりました。
久々のFSQです。
どうしていいかわからずに、弄りまくったので
メタメタですが、ご勘弁を。
やっぱり大先生のようにはいきませんね。。。。

ショワッチです。
FSQ85ED RD 327mm 6D 3x64枚 EQ6

[2]RE:12/1

名前:ルーテル日付:2019/12/08 20:01:01

こやつも編集しなおし

[3]RE:RE:12/1

名前:ルーテル日付:2019/12/08 20:03:41

この日に、もうひとつ撮ってました

Xmasであります。
鏡筒、撮影条件はほぼ同じです。

ツリーなんで蛍光色のような色味にしてみましたが、チカチカしますね爆

[4]RE:RE:RE:12/1

名前:Yuu☆日付:2019/12/21 05:56:12

やっと処理しました。←遅っそ!!

ショワッチが子午線超えたので、
こっちも撮ってました。。。
ルーテルさん
対象がかぶってすいません。。

コーンクリスマス星雲
FSQ85ED RD327㎜ EQ6
EOS 6D 3min x 49枚

11/23

名前:のんか日付:2019/11/24 10:24:48

stellarmateのテストの為IC63を撮影しました。やっとトラブルなしに使えるようになりました。
FS60-CB Astro60D EQ6-PRO LPS-P2
ガイドカメラ pencilBorg175mm QHY-5L-2
iso1600 180sec X 20
LEDトレース板にてフラット撮影
フラット処理 RStaker
コンポジット CCDStack2
星消し StarNET++

[1]RE:11/23

名前:ルーテル日付:2019/11/27 23:03:59

こちらにぶら下がりまーーす

ようやく、1件画像処理しました。

私としては珍しい ICカタログです

IC63,59 (カシオペア)

GS200RC CCDT67 fl=1070mm EOS6Dseo-sp4
EM200 FG temma2
240mm Guide Loadstar
ISO1600 SS 360sec x 23
RAP2 PSCC2020

[2]RE:RE:11/23

名前:レインボー日付:2019/11/28 02:15:00

2019年11月23日に撮影した網状星雲(NGC6960) 遂に念願の、網状の中のあみあみを撮影できました。 X-T20買うた甲斐あった(^^♪

Ninja320(f1450mm) / Baader36mm コリメート撮影
Fuji X-T20 / Samyang 12mm F2 / ISO12800×20秒×5枚

[3]RE:RE:RE:11/23

名前:Yuu☆日付:2019/11/30 06:25:31

出撃の皆様

お疲れさまでした。
夜半から霧の襲来もありましたが、久々に冬の天の川が堪能できましたね。

のんかさん
stellarmateが安定しているようですごいですね。
私も興味があるのですが、なかなか難しくて手が出せません。
落ち着いた感じの色遣いと丁寧な処理いい感じですね。

ルーテルさん
お疲れさまでした。
現地で見せていただきましたが、いい感じになりましたね。以前もお話しさせていただきましたが、最近のルーテルさんの処理落ち着いていていいですね。

レインボーさん
あみあみゲットですね。というか、露出20秒X5でここまで写るのですね、素晴らしい。

遅くなりましたが、私も処理しました。
メデューサです。
霧のせいでしょうか?あまりぱっとしませんでした。。。。

Ginji200N 合成f1600㎜ EQ6
ASTRO 50D 5min X 41枚

[4]RE:RE:RE:RE:11/23

名前:ルーテル日付:2019/12/02 06:55:25

11/24日分ようやく処理終わりました
今回は少し強調処理してみました。

データは12/1とほぼ同じRC鏡筒での撮像です。
短くするRDを使うとフルサイズカメラでは縦横が蹴られます
この処理をフラットとトリミングでごまかしていますが、そろそろ
フォーカサーを交換したいと考えています。
テレスコップにちょうど良さげで安価なラックピニオン式の2.5インチフォーカサーを見つけてしまいました。このレベルで日本円で3諭吉さんを切るのは素晴らしいです(^^) どないしょ~

[5]RE:RE:RE:RE:RE:11/23

名前:ルーテル日付:2019/12/08 19:58:35

再調整してみました

[6]RE:RE:11/23

名前:ルーテル日付:2019/12/08 20:00:14

露出追加と、マスクをたようしてみましたが、あんまり変わり映しないですねぇ~

Borisov彗星(0002I)

名前:moco日付:2019/12/05 11:58:27

2019/12/5 太陽系外から来た惑星の写真
Borisov彗星(0002i)と呼ばれる天体が太陽系外からやってきています。
今は明方のコップ座にあって16等級位で、望遠鏡写真でなければわかりませんが、水金地火木土天海からなる太陽系の外の遠くから太陽に向かって飛んできています。
12月が地球に最も接近するのですが、明け方の南の空なのでこれからだんだんと見えにくくなります。
今朝は緑矢印の先にボヤッとした風に写ってます。
写真にある数字はその星の明るさ(等級)を表します。
EdgeHD1100+reducerX0.7+QHY183C

[1]RE:Borisov彗星(0002I)

名前:NR日付:2019/12/05 22:02:43

mocoさんさすが!よく写っていますね。

どうしようかと思ってましたが、この際便乗させていただきました。自分のは11/29早朝の2I/Borisovです。2nd interstellar objectの略でしょうか?
8インチでは実に弱々しい姿ですが、心眼を使えば右上(北西方向)に尾が見える気が・・・画面右が西になります。

2019/11/29 4:39~4:51(JST)
R200SS+コレクターPH EOSkissX3(seo-sp4c)ISO6400 60sec 10枚をSI8でメトカーフコンポジット 約38%にトリミング

11/9

名前:カワニシ日付:2019/11/12 22:33:13

久しぶりに大野山山麓に行ってきました。
ここ最近の冷え込みと空が澄んでいて、気持ちよく撮影できました。
40mmレンズにフィルターなしでポラリエ追尾3分で10枚ほどをコンポジットしました。

[1]RE:11/9

名前:カワニシ日付:2019/11/12 22:37:18

同じく40mmポラリエ追尾で撮影。
寒くて鹿も出てきていました。
本当は錦海湾まで遠征して達磨朝日をゲットしたかったのですが、近場で済ませました。

10/31

名前:NR日付:2019/11/02 18:18:18

小ネタで一番乗り。
10/28に衝となった天王星を撮ってみました。模様や輪が写るわけでもないので、衛星を狙っています。
ご存知のとおり天王星はほぼ横倒しの状態で自転しているため、年によっては衛星の公転面が良く見える位置になります。5個の大きな衛星があり、そのうち4つが写りました。シェークスピア系の名前が付いてるものがあります。

2019/10/31 21:19:28~(JST) R200SS+2.5Powermate ASI290MC
EM200でノータッチガイド SharpCap3.2 Gain249 Exp4.07
SI8で20枚コンポジット ステラナビゲータ10の星図を使用し作図

[1]RE:10/31

名前:Gumbo日付:2019/11/06 20:34:53

やっと処理完了したQHY600のファーストライト
M78とバーナードループを撮ってみました。

FSQ106ED + QE0.73X + QHY600EB(-15C)
Astrodon Tru-Balance E-Series Gen2
L31x180sec+10x60sec,R12x180sec,G10x180sec,B10x180sec
on SkyWatcher AZ-EQ6GT (Total:199min)
Guiding: QHYOAG + ASI120MM-Mini + ASIAir
DeepSkyStacker, StellaImage7, Photoshop CC2019
Locations: Kamogawa Sports Park, Kibichuocho, Okayama, Japan
Oct. 2019

11/1

名前:Yuu☆日付:2019/11/06 01:27:38

加茂出撃のomoriさん、ジョソくん
お疲れさまでした。

モヤモヤの空で時折雲の襲来がありましたが
何とか撮影できました。

モヤモヤのためか淡いところが出ず、
いじくり倒しましたため、星が大変なことになっていますが、証拠写真ということでご勘弁を…。

NGC 2403
Ginji 200N 合成f1600mm EQ6
ASTRO 50D 5min x 45枚

10/22

名前:omori日付:2019/10/23 09:22:22

昨夜出撃のT#さん、冷やかしにきてくれたジョソ、お疲れ様でした。私は夜勤に備えてのんびりしていますw
天気予報がいい方向に外れてくれて、久々に雲の心配がいらない空でしたね。

釣果ですが、まずらせん星雲。光害対策で「短時間露出を数で勝負!」とやっていたら子午線に引っ掛かって鏡筒反転。なんとも中途半端な結果に……。でもこれだけ出せたらいいかなと。

R200SS+SX-D赤道儀 Eos kiss x4 100秒10枚+120秒15枚をコンポジット PHD2でガイド  SI8で処理

[1]RE:10/22

名前:omori日付:2019/10/23 09:28:44

もう一つの釣果M33。

こちらはまぁまぁな感じで。

機材はらせんと同じで。

ISO1600 300秒×5+ISO800 500秒×10をコンポジット SI8で処理

[2]RE:10/22

名前:T#日付:2019/10/23 17:58:49

昨夜出撃のOMORIさん、お疲れさまでした。ジョソもにぎやかしありがとう。心配していた雲もなく夜半前までちょっとローコントラスト気味でしたが秋の夜空を楽しむことができました。
らせんもM33もいい具合ですね。らせんは元があんなに真っ白だったのがここまでになるんですね。
さて、自分のほうはリハビリしながらのとりあえずの証拠写真です。
TOA130NS+FC100用レデューサー ISO3200×1+ISO6400×2 180S 3コマをSI7にてコンポジット SS-ONEにてガイド

[3]RE:10/22

名前:T#日付:2019/10/23 18:05:32

続きです。
これは1コマのデータをこね回してでっち上げました。
それにしてもこのカメラ、赤が写るのは当然としてもあまりにも発色にクセがありすぎて往生します。

TOA130NS+FC100用レデューサー D3300改 ISO3200 180S SS-ONEにてガイド SI7にて処理

[4]RE:10/22

名前:omori日付:2019/10/26 15:35:49

再掲載失礼します。M33をずっと再処理してました。どうしてもSI8のコンポジットパネルはフラットの効きが弱いので、色々と試した結果こうなりました。
まだまだ改善の余地はありますが一区切りとして。

10/15

名前:カワニシ日付:2019/10/16 00:23:52

満月の夜明け前に撮影しました。
実はセンサーが汚れていて、センサークリーニングキットを購入。それを試してセンサーを吹いてみました。果たしてきれいになったのかどうか確かめたくて撮影に。
それがこの写真です。
一回キットの刷毛でふいただけですが、うまくいったようです。センサーを傷つけないでよかった。

CANONkissX5改 BORG45ED×0.85 ISO1600 5分+3分+1分+30秒 加重平均

[1]RE:10/15

名前:てつにぃ日付:2019/10/19 19:07:45

たしかに汚れ(黒い暗点)はなさそうですね(^^♪おつかれさまでした。