大きくする 標準 小さくする

岡山アストロクラブからのメッセージ

岡山アストロクラブは、岡山県南を活動拠点としている県下最大の天文同好会です。
機材や知識がなくてもOK!星空好きな方であればどなたでも歓迎します。
会員には、初心者の方からベテランの方までおります。
また星空の楽しみ方も様々で、天体観測や写真撮影だけでなく、神話や電波観測、ほかロケットの打ち上げや、ただ単に星空の下でのんびり過ごされたい方など色々な方法で星空を独自に楽しむ方達が在籍しています。
また会員限定で遠征観望会、合宿、交流会なども開催しています。
天体観望会では、一般の方々のご来場をお待ちしていますので、どうぞ気軽にお越しください。
天体観望会や写真展などのイベントは、随時トピックスでご案内しています。

天文の趣味をこれから始めようとお考えの方などには、機材相談などもお受けしています。
ぜひ観望会へお越しいただければ、実際に望遠鏡を見たり、会員と色々とお話いただくこともできます。
※メニュー「お問い合わせ」よりどうぞ。


クラブの状況や参加方法など、詳しくは 「クラブの紹介」 をご覧下さい。

ニュース・イベント案内

▼岡山天文博物館にて「天体写真・星景写真展」開催中▼

岡山県浅口市の岡山天文博物館にて岡山アストロクラブ「天体写真・星景写真展」を開催しています。
当クラブ会員が撮影した天体写真や星景写真(星のある風景写真)の作品を展示しています。

 期間: 平成29年5月13日(土)~6月4日(日) 月曜閉館日
 時間: 9:00~16:30
 その他:入場料が必要です。
 関連URL: http://ww1.city.asakuchi.okayama.jp/museum/event.htm#astro_photo
201705081712_1-300x0.jpg


▼祝!小惑星命名 「Kagura」▼

2015年12月に国際天文学連合(IAU)により発表された系外惑星系への初めての固有名命名のひとつに、私たち岡山アストロクラブ提案の主星「Intercrus」(インテルクルース)、惑星「Arkas」(アルカス)が採用されました。
▼当時の当クラブの広報記事
http://oac.d2.r-cms.jp/topics_detail1/id=183


その副賞として、この度メインベルトの小惑星に対して追加の命名権が与えられました。
提案ののち、2017年2月正式に提案命名が小惑星の固有名として決定・発表されました。

IAU発表記事 https://www.iau.org/news/pressreleases/detail/iau1701/



▲IAU広報画像より

地名や命名主の地元にゆかりのある人物、施設名等への命名が多い小惑星ですが、私たちが命名をお願いしたいのは、日本文化に関する名称でした。
岡山県(備中)や出雲地方など全国に数多く残る「神楽舞い」にちなんでの「神楽」 Kagura という名称です。

なお、この 小惑星 Kagura についての基本情報は以下のとおりです。

Kagura : 命名公表日 2017年2月12日
小惑星番号 6187 / 仮符号 1988RD5
軌道長半径 3.13au (地球軌道長半径の3.13倍)
公転周期 5.54年
小惑星半径 7.2km
光度 17等級(最大)~22等級(最小)
   

本日の太陽・月の出没・月齢


moon_oac.php
このバナーの詳細を知りたい、
または、設置したい方はこちら

雨量・雲量予報

OAO Skymonitor

optskys.jpg
OAO Skymonitor
by 国立天文台岡山天体物理観測所

QRコード

携帯からトピックスなどを確認できます。
以下のQRコードを携帯電話で読み取ることで簡単にアクセスできます。