大きくする 標準 小さくする

掲示板:画像掲示板

投稿記事一覧

RE:10/26

名前:otomekagami日付:2022/10/27 14:32:06

同じ夜のバラ星雲です。

 望遠鏡 タカハシε160 デジタル補正レンズ
 赤道儀 タカハシ EM200USD
 カメラ ニコン D5500
 L-eXtreme フィルター使用

 ISO 12800 320sec × 34枚

10/26

名前:otomekagami日付:2022/10/27 14:29:47

先週からの好天気、最後のチャンスでした。
朝までがんばりました。湿気が多く、冷え込みもだんだんきつくなってきました。
 望遠鏡が、水浴びしたようにびしょ濡れで、後の手入れが大変です。

今回は、メジャーなところで
 
M45
望遠鏡 タカハシε160 デジタル補正レンズ
  赤道儀 タカハシ EM200USD
  カメラ ニコン D5500
  L-eXtreme フィルター使用

 ISO 12800 120sec × 62枚

RE:RE:RE:RE:RE:RE:10/20_21

名前:カワニシ日付:2022/10/24 22:41:37

ポラリエUで3分追尾しました。
ところが、バッテリーを忘れて、ヒーターが使えず、レンズ曇りとなってしまい、星がにじんでしまっています。しかも、微妙なピンボケもあって、閉まらない絵になってしまいました。

CANONKissF改 40mm 3分×3+2枚ICEで合成

RE:RE:RE:RE:RE:10/20_21

名前:カワニシ日付:2022/10/24 05:15:40

ルーターさん、道後はすごいところですね。暗い空がうらやましいですし、1枚にかける時間がすごいですね。

会長とT♯さんが行かれていた時間の後に、私も錦海湾にお邪魔してみました。着いたら早朝4時前で、ほとんど時間がありませんでしたが、きれいな星空に癒されました。流れ星も2つほど拝ませてもらいましたが、写真には写りませんでした。

細い月が出ていたので400㎜×1.4で撮影。
以外に1枚ものですが自分的にはよく撮れたのでトリミングしてみました。

RE:RE:RE:RE:10/20_21

名前:てつにぃ日付:2022/10/23 21:29:13

さすが、ルーターさん!!バッチり、一網打尽ですね。

ただ、アルニタクのゴーストは、思ったよりも強烈な様子ですね(汗)

さて、私はT#さんと近場で星浴してきました。


到着早々シャッター1枚目で、おうし群?と思われる長い流星が見え、その日の最高の釣果となりました。それ以降は鳴かず飛ばずの状況でしたが、夜半までの星浴を楽しむことができました。

EOS6D(iso3200、10s)
SIGMA 14mm F1.8 DG HSM(F2.0)

RE:RE:RE:10/20_21

名前:ルーター日付:2022/10/22 20:52:46

最後のデータです

これはかなり露出掛けましたがあまり効果的では無かったです
NGC1055とM77ですが、なんか、編集しがいの無いつまらん対象でした 
もっとでかい筒で1055やM77を大クローズアップでやれば面白いと思いますが、この画角では、1055の造形がニコチャンマークのようで愛らしいですね

Gain120 -10℃ SS360sec x 28

PixInsight PSCC

RE:RE:10/20_21

名前:ルーター日付:2022/10/22 20:47:14

次はでかいやつで

GS200RC+ASI294MCproでの撮像になります
Gain120 -10℃ 総露出約90分

時間が無く、長時間は撮れていませんが、結構簡単に出ます

しかし、RC鏡筒の性で強い光源入れると派手にゴーストが出ます この画像も結構でかい光芒が二箇所に出ており消す術がないです

PixInsight PSCC


IR/UVカットフィルターの影響ではありません

RE:10/20_21

名前:ルーター日付:2022/10/22 20:41:30

ほぼ同じ条件で
Orion周辺の バーナードループ 馬頭 大星雲 魔女を同時に入れる欲張った画角です

ここにも分子雲や反射星雲があって面白い場所ですね

10/20_21

名前:ルーター日付:2022/10/22 20:39:35

道後に行ってきました
良い空でしたが、少々シーイングは悪かったかも?

今回は、中望遠レンズで撮る事がミッションでした

で、ボロいEF70-200(F4)を使って100-135mm程度で撮りました
普通に撮ると面白くないので、フードに0.2mmの模型で使ってる銅線が合ったので急遽取り付けて疑似スパイダーの光芒を出してみました
取り付けが少々曲がってたようで、情けない事になっています
釣具の黒ハリス2.5号を入手したので、次回はこれをパーマセルで撮る前に貼り付けて撮ろうと思います

まずは、このレンズで撮ったカリフォrニアからプレアデスの間にある分子雲を炙り出してみました

EF70-200(FL135mm F4) ISO1600 SS 300sec x 36

総露出3時間です
マウントはもう、チキショーと言わなくて良いど中古GP+GOTOkit

編集は当然ですが、PixInsightとPSCCになります。

RE:RE:10/20

名前:otomekagami日付:2022/10/22 15:30:15

 少し派手に

RE:10/20

名前:otomekagami日付:2022/10/22 15:25:47

 同じ夜の、クリスマスツリー星雲です。

 望遠鏡 タカハシε130 デジタル補正レンズ
 赤道儀 タカハシ EM200USD
 カメラ ニコン D5300
 L-eXtreme フィルター使用

 ISO 12800 120sec × 100枚

10/20

名前:otomekagami日付:2022/10/22 15:22:14

良い天気が続きました、1日休んで再度挑戦です。
一昨夜と同じ対象NGC7822を、今回はε130で撮影しました。解像度はさすがε160にはかないませんね。

 望遠鏡 タカハシε130 デジタル補正レンズ
 赤道儀 タカハシ EM200USD
 カメラ ニコン D5300
 L-eXtreme フィルター使用

 ISO 12800 120sec × 90枚

10/20

名前:T#日付:2022/10/22 11:03:14

平日にもかかわらず錦海湾まで出かけました。
綺麗な空で、思い立って火星とM1を撮りました。
D810A TOA130NS ISO6400 60s×3

RE:10/21

名前:カワニシ日付:2022/10/22 06:16:19

さらに、今週一週間の月です。
だんだん細くなっていくので、星見には最適なんですが、いかんせん仕事があるのででかけられず、ベランダで月を撮影し続けていました。400㎜望遠レンズです。

10/21

名前:カワニシ日付:2022/10/22 06:13:43

みなさん、久しぶりの快晴がやってきて、出陣おめでとうございます。暗い空がうらやましい。

私はあいかわらず、ベランダで撮影できるもので我慢我慢…。やっと週末になると思ったら曇天と、うまくいかないものです。

まずは、若田さんでしたっけ乗船しているISSです。

RE:10/18

名前:otomekagami日付:2022/10/19 20:40:03

次に、魔女の横顔に挑戦しました。この星雲は、画像処理が終わるまで、全く見えないので、また、ε160の画角からはみ出すので、構図を決定するのに1時間ほどかかりました。魔女が、あぶり出てきてにんまりです。

 望遠鏡 タカハシε160 デジタル補正レンズ
 赤道儀 タカハシ EM200USD
 カメラ ニコン D5500
 L-eXtreme フィルター使用

 ISO 12800 180sec × 60枚

10/18

名前:otomekagami日付:2022/10/19 20:33:08

晴れるのを信じ、明るいうちより機材をセットして待ち構えました。期待にたがわず、一晩中最高の空でした。
 L-eXtremeフィルターを使用すると、極端に暗くなるので、バーティノフマスクを使用しても光条が見えずピント合わせが極めていい加減になります。皆さんはどうしてるのかなー?
 まず、NGC7822です。

 望遠鏡 タカハシε160 デジタル補正レンズ
 赤道儀 タカハシ EM200USD
 カメラ ニコン D5500
 L-eXtreme フィルター使用

 ISO 12800 180sec × 60枚

NGC1333

名前:ながお日付:2022/10/16 21:43:55

神郷の暗い空ならでは・・・と言いたいところですが、やはり1コマ5分かければよかったと少し後悔。
処理の落としどころが難しい対象でした。
【撮影データ】
2022.9.30 岡山県新見市
鏡筒 : Takahashi ε160ED
赤道儀 : Takahashi EM200T2Jr
カメラ : ZWO ASI294MM-PRO
ファルタ : CHROMA LRGB
Gain : 120
冷却温度 : -10℃
ガイド鏡 : GS60
ガイドカメラ : ZWO ASI120MM mini
ZWO ASI AIR PRO にて撮影・ガイド
露光 : L=4min×38 RGB=4min×6 (LRGB=1×1)
総露光時間 : 248分

M31

名前:ながお日付:2022/10/16 21:30:20

赤ポチ、頑張ってみたけどほとんど出ないので、全体のバランスを意識して処理しました。
でも何か物足りないかな・・・(^^ゞ
【撮影データ】
2022.9.30 岡山県新見市
鏡筒 : Takahashi FSQ106ED
赤道儀 : Takahashi EM11 T2Z
補正レンズ : 645レデューサー
カメラ : ZWO ASI2600MC-PRO
フィルタ : IDAS HEUIB Ⅱ
Gain : 100
冷却温度 : -10℃
ガイド鏡 : GS60
ガイドカメラ : ZWO ASI120MM mini
ZWO ASI AIR PRO にて撮影・ガイド
露光 : 4min×50
総露光時間 : 200分

RE:RE:M33

名前:Markun日付:2022/10/16 21:21:22

ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

RE:NGC1893付近

名前:Yuu☆日付:2022/10/16 12:37:29

これまたきれいですね。。
最初スマホで見たのですが、これはPCで拡大してみなくてはと思い、見せていただきました。
いや~~こんな写真が(処理が)撮ってみたい(してみたい)ものです。

RE:M33

名前:Yuu☆日付:2022/10/16 12:33:09

キター――――――!!
銀河の淡い腕や赤の領域などきれいに出ていてすごすぎます。
次元の違いを感じました。。。。。。。


あまりにもすごすぎて忘れていましたが、

ながおさん
初投稿おめでとうございます。

RE:10/15

名前:ルーター日付:2022/10/15 19:49:33

次は木星です
夜半すぎのこれまた天頂付近の木星を撮りました
これもL-RGBですが、GRSが入っていないので、ごうせいしました。
結構ニョキニョキとイメージが出てきました。
口径の分解能が足りないので、後はMOCOさんの11インチにお任せ致しますです

10/15

名前:ルーター日付:2022/10/15 19:46:46

火星は私の自宅からだと午前2時半頃にならないと、見えません
この時の火星の位置は約天頂です シーイングには絶好の場所にいます
ここ最近、毎日夜快晴の為疲れますが昨夜L-RGB合成でようやく地形の詳細が少しだけ解るようになりました。
ASI290MCとMMにて、MMにはIR685(バーダー製)をつけています。コントラストが上がり詳細に描写できます。
が、木星などのGRSなどはこれを使うと白く抜けてしまいますので要注意です

NGC1893付近

名前:ながお日付:2022/10/13 23:12:37

IDASのこのフィルタ、やっぱりゴーストが出ます。
どうも強調処理には・・・
反射では出にくいとも聞きますが、明るい光学系には向かないようです。
で、簡単に誤魔化しています(^^ゞ
【撮影データ】
2022.9.30 岡山県新見市
鏡筒 : Takahashi FSQ106ED
赤道儀 : Takahashi EM11 T2Z
補正レンズ : 645レデューサー
カメラ : ZWO ASI2600MC-PRO
フィルタ : IDAS HEUIB Ⅱ
Gain : 100
冷却温度 : -10℃
ガイド鏡 : GS60
ガイドカメラ : ZWO ASI120MM mini
ZWO ASI AIR PRO にて撮影・ガイド
露光 : 4min×52
総露光時間 : 208分

M33

名前:ながお日付:2022/10/13 20:47:13

初めて投稿します。
【撮影データ】
2022.9.24 岡山県美作市
鏡筒 : Takahashi ε160ED
赤道儀 : Takahashi EM200T2Jr
カメラ : ZWO ASI294MM-PRO
ファルタ : CHROMA LRGB
Gain : 120
冷却温度 : -10℃
ガイド鏡 : GS60
ガイドカメラ : ZWO ASI120MM mini
ZWO ASI AIR PRO にて撮影・ガイド
露光 : L=5min×33 RGB=5min×6 (LRGB=1×1)
総露光時間 : 255分

RE:RE:9/30

名前:てつにぃ日付:2022/10/10 00:09:58

NGC2237(バラ星雲)

鏡 筒:ε160ED(530mm、F3.3)
ガイド:ZWO30mmF4ミニガイドスコープ
赤道儀:タカハシEM200temma2MBL
カメラ:ZWO ASI2600MCpro(300s、Gain100、冷却-10度)×10枚
その他:ASIAIRにてガイド
PI、PSCC、X-terminatorにて編集

RE:9/30

名前:てつにぃ日付:2022/10/09 21:23:29

M45(スバル)

鏡 筒:ε160ED(530mm、F3.3)
ガイド:ZWO30mmF4ミニガイドスコープ
赤道儀:タカハシEM200temma2MBL
カメラ:ZWO ASI2600MCpro(300s、Gain100、冷却-10度)×10枚
その他:ASIAIRにてガイド
PI、PSCC、X-terminatorにて編集

9/30

名前:てつにぃ日付:2022/10/09 19:29:56

新月期、CMOSで星雲初デビューしてみました。

M42(オリオン大星雲)

鏡 筒:ε160ED(530mm、F3.3)
ガイド:ZWO30mmF4ミニガイドスコープ
赤道儀:タカハシEM200temma2MBL
カメラ:ZWO ASI2600MCpro(300s、Gain100、冷却-10度)×10枚
その他:ASIAIRにてガイド
PI、PSCC、X-terminatorにて編集

RE:RE:RE:RE:RE:RE:9/29

名前:ルーター日付:2022/10/06 10:29:56

やっぱ、このレンズではきついです

だれか、FSQ下さい 笑

RE:RE:RE:RE:RE:9/29

名前:ルーター日付:2022/10/06 10:29:00

久々に、勾玉と骸骨撮りました


結構処理に手こずりました 汗

RE:RE:RE:RE:9/29

名前:ルーター日付:2022/10/04 22:34:12

ほんで、定番のM45です
なんだか毎年同じ物を撮ってますが、すこしずつ趣向が違うのでいいかと勝手に思っています

RE:RE:RE:9/29

名前:ルーター日付:2022/10/04 22:32:37

次は、EF200ズームでの4時間のDual narrow Band Filterです。

ハート&ソウル
200mmとASI294MCで丁度2対象が画角へ上手く入ります。
処理には、PIを使っていますが、結構苦労しました

RE:RE:9/29

名前:ルーター日付:2022/10/04 22:29:32

ここにぶら下がりますね

2人で、金曜の晩から良く土曜まで、貫徹して撮ってきました
流石に最近は、歳のせいですが、徹夜はしんどすぎます

薄明が来ると、何もやる気が出る気がなくなり、機材ほったからしたまま車でひたすら寝ます 笑

では、M31から 毎年撮りますが、今年は2枚モザイクで
2時間の露出です

R200SSコレクターPH(ちょい、光軸ずれで・・)

DSLRでの撮像です

10/1

名前:T#日付:2022/10/02 08:59:29

観望会参加のみなさん、お疲れさまでした。
雲が通る中、証拠写真で撮った木星です。

TOA130NS+5倍バロー ASI290MC AS!2+Registax6にて処理

RE:9/29

名前:otomekagami日付:2022/10/01 09:37:54

 同じ対象です。どちらの表現が正解なんでしょうか?

9/29

名前:otomekagami日付:2022/09/30 22:31:23

ぎょしゃ座のIC410です。ドクロに見えますでしょうか?

 望遠鏡 タカハシε160 デジタル補正レンズ
 赤道儀 タカハシ EM200USD
 カメラ ニコン D5300
 L-eXtreme フィルター使用

 ISO 10000 120sec × 42枚

RE:9/29

名前:otomekagami日付:2022/09/30 22:13:06

 同じ対象ですが、表現を変えてみました。

9/29

名前:otomekagami日付:2022/09/30 22:05:42

 季節がだんだん秋らしくなり、夜空も透明度が増してきたみたいに感じます。
 撮影に好条件の夜も増えてきました。
 IC1848 胎児星雲です。
 
 望遠鏡 タカハシε160 デジタル補正レンズ
 赤道儀 タカハシ EM200USD
 カメラ ニコン D5300
 L-eXtreme フィルター使用

 ISO 10000 120sec × 18枚

9/25

名前:カワニシ日付:2022/09/30 07:00:38

蒜山男女台展望台の0時過ぎてのオリオン座です。
この場所は、南側がとっても眺望が良くて感動。いつまでも見いていたかったのですが、雲の襲来でお開きとしました。
kissF改 40mm開放 ISO1600 DualBpフィルター
ポラリエU追尾 480秒×5枚 ステライメージ9